HOME・TOP > 部分痩せ > 頬のたるみ

頬のたるみについて



1日2分流すだけの美脚方法とは!

「夕方になると靴がきつくて脚が痛い」「脚がブヨブヨしてみっともない」 「セルライトがひどい」「下半身全体が太くてバランスが悪い」
このような事でお悩みの方にご紹介していますので参考にしてみてください♪

あなたは、頬のたるみを解消させるにはどのようなことをしていますか?


頬のたるみを気にする女性の画像


たるみの原因とは


まずは、頬のたるみの原因を調べてみました。

これは、表情筋の中の「小頬骨筋」という筋肉が衰えてしまい、
表面の皮膚が落ちてくるために起こります。

そのようなことから、
頬のたるみを解消させるためにも小頬骨筋を鍛える方法が効果的になります。

鍛えると言っても、ジムで体を鍛えるような大変な事ではありません。

自宅で出来る簡単なマッサージやエクササイズで良いのです。


頬のたるみ解消マッサージ


日常生活の中で気付いた時に「左右の口角を引き上げる」。

このエクササイズを行うだけでも、小頬骨筋は簡単に鍛えることが出来ます。

同時に、顔も引き締まってくるので小顔の効果も期待できます。

即効性はないですが、毎日持続させていけば効果があらわれてきます。


ほうれい線



ほうれい線を気にする女性の画像


ほうれい線をケアするマッサージを行いましょう。

・片手で顔を支え、反対の手の親指以外4本の指を顎の横にあてる

・そのまま指全体に圧力をかける

・頬の肉を全て目頭の方へ押し上げるように目頭の下まで持ってく

・その状態を3秒間キープ

・指を耳の方向へ移動させる

・耳の前を通って、首筋から鎖骨にかけてリンパマッサージを行う

このような事を、マッサージクリームを塗ってから行ってみましょう。

頬のたるみが取れるだけでも、顔がスッキリとし、若々しく見えるでしょう。